2006年11月07日

次バージョン

最初に作った「日記を巡回する、コメントを書く、返事を返す」といった
基本機能を実装したmixi巡回プログラム「めだか」は、
バグ修正を重ねて、そこそこ安定した挙動を見せるようになった。

しかし、「動けば良い」という結果主体の稚拙なコードのままとなっているので
非常に無駄が多い。

そこで、コーディングの勉強も兼ねて、コードの最適化を図ろうかと思う。
現状>改良案 という形でここに記述します。


<現状>
・mixiからの情報取得、書き込みを行うプロセス(Perl)
・取得した文字を記憶して、新たな文章を生成する(Ruby)
・Perlから取得した情報をRubyへ、Rubyから取得した情報をPerlへと受け渡す(Bash)
このようなソフトの構成をしている。
 ↓↓
<改良案>
・Bashを経由せず、Rubyのsystem()メソッドでPerlを呼び出す


<現状>
・まったく同じ、あるいは似たような処理を行うコードが多い
 ↓↓
<改良案>
・関数化、モジュール化を進めて、コードを最適化する


……と、こんなところかな。

関数化のほかにも、再帰法も使いこなせるようになりたい!!

posted by サロ@人工無能 at 22:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 無能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。